シューズクロゼットとパントリーの間にある手洗い


 
「都会の小さな森の家」にはシューズクロゼットとパントリー、トイレと隣り合う手洗いがあります。
帰宅してすぐに手洗いうがいができる優れものの手洗いです。

家族はシューズクロゼットを通って帰宅

家族は帰宅すると玄関横に設けたシューズクロゼットにバッグやコートなどを置いて室内に入ることを想定し、シューズクロゼットの隣に手洗いを設けました。
この手洗いはトイレの手洗いを兼ねています。
トイレに設ける小さな手洗いだと水はねが気になるので、しっかり手を洗えるボウルが必要という思いがあります。
バックヤードにあるように見えますが、シューズクロゼットとパントリーの扉を閉めれば来客時にも使ってもらえる手洗いに。
グレーのモザイクタイルを壁に設け、白のシンプルなラインの洗面台を使用しました。

パントリーとシューズクロゼットの間に手洗いがあります

廊下にはマグネットパネルを

手洗いの前にある廊下にはIKEAのマグネットパネルを設けました。
「絵や写真、お便りなどを貼る定位置が欲しい」というご要望があり、この場所以外にも家のいろんな場所にコルクボードやマグネットパネルを設けています。

手洗い前の廊下にマグネットパネルを
手洗い前の廊下にマグネットパネルを