吹抜・大開口のリビングダイニング


 

「岡山の家」は東西に広い敷地であるという素晴らしい環境を活かして南面に大きな開口を設けました。
この開口部と同じだけの幅の大きな吹抜けです。

大きな吹抜けリビング

吹抜けを介して、家の全てにつながり、家族とつながる。
窓外の四季の変化も、生活と共にあるような大きな空間。

ご家族のおおらかさを表現したような大きな吹抜けリビングです。

吹抜けを介して家中の気配を感じられるリビングダイニング
リビングダイニング空間では、吹抜けを介して家中の気配を感じられます

南面の大開口とウッドデッキ

吹抜けのある大空間の南面には建具を全て引込できる木製のサッシが入っています。
開口の前はウッドデッキに。

敷地の条件を伺ったときに、この東西に長いリビングとウッドデッキが一番にイメージされました。
自然の恩恵を頂く。
光と風と土の香りと。

もっとも恵まれた敷地条件を活かすリビングダイニングの開口になったと思います。

吹き抜け上部に大きな窓
吹き抜け上部に大きな窓。ブラインドをあけると空が見えます。