心地良い眠りにつくためのブログ

先日、設計中の「柚子の実る家」の奥様から

「最近寝る前によくブログ読ませてもらっています!ブログ読んだ後はなんとなく落ち着いてよく眠れます」

というようなことをお話して頂きました。

ありがとうございます!!

阪神電車の女性応援WEBでのコラムを書きはじめて、ことばで表現することへの意識が変わり、ブログを書いていく回数が減っていますが、少しずつでも続けていきたいと思います。

リラックスできるシルエットが美しい照明

影が美しい照明

京都のリノベーション、昭和ガラスの家もとても素敵な家になりました。

「薄墨色」の漆喰塗料(Hip漆喰)を塗った壁に、照明のシルエットが美しいです。

 

私がデザインする住まいは、「対話を重ねる」ことに重きを置きます。

気分よく、心地良く家事ができる工夫。

家族の距離感。

どんなシーンでリラックスするか、ということ。

自分たちの「心地良い距離感」

先日インテリア相談で訪れたご家庭では、コンパクトな範囲に家族がいることが心地よい、と感じられていることに気づきました。

家の中に「いくつか」の「心地良い場所」を設けることで、家族の居場所を分散させ、その距離感が心地よいものだと思っていましたので、少し驚きました。

 

でも、本当にその場所、心地良かったんですよね。

 

家族によって「心地良い距離感」は異なります。

近い距離で安心する家族の関係だと、皆で過ごす場所は広くない方が良いのかもしれないと感じました。

お子さんが既に社会人のご家庭でしたので、本当に素敵なご家族関係なんだなと感動でしたよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です