このブログについて

このサイトは神戸在住、主婦・母目線で住宅設計をしている女性建築士みゆうが書いております。

2017年夏から秋にかけてホームページとブログをリニューアル。
家づくりに関するブログは「いえづくりレシピ」に移動して、スタッフブログとしてこのブログをつくりました。
女性建築士みゆうの雑記ブログです。

子どもとつくったフェルトボール

12年近く続けて書いたブログ

2児の母としてブログを書き始めたのが2005年11月。
当時我が子たちは3歳と2歳でした。
ブログで自分のことを「ママ建築士」と紹介するようになりました。
子どもが生まれてから、もっと家づくりは主婦・母目線であるべきだと思い、自分が子育てを通じて感じたことを活かした住宅設計をするようになりました。

私が「ママ建築士」と自分のことを紹介するようになったのは、当時ママ建築士、ママ建築家とインターネットで検索してもそのワードが出てこなかったからなのです。
それくらいママが考えた女性目線、主婦・母目線の家づくりは浸透していませんでした。
2歳だった子どもが中学生になるまでの間、ブログも暮らし中心・設計中心・写真中心のものといろいろ書いてきました。数年間は毎日記事を更新していました。

時代の変化

そんなママ建築士の子どもたちも2017年現在反抗期真っ盛りの中学生。
女性目線、主婦目線の家づくりもだいぶ世の中に浸透してきたなと思います。
女性である私の家づくりのスタイルに共感してくれる人も増えました。

その間、WEBのスタイルやブログのかたちもどんどん変わりました。
SNSが使われるようになり、スマートフォンの利用が増えました。
WEB運用も今まで通りではなく、今情報が必要な人に向けて届きやすい発信が必要だと思うようになりました。
そんな時、私はある人が話したひとことを聞いて、ブログのかたちを変えようと決心しました。

子どもたちの成長

12年ブログを続けてきたのに知らなかった!?

先日、私の大好きなWEBデザイナーさんが主催する「ブログ集客セミナー」に参加しました。その時に衝撃的なことを聞いてしまったのです。

「ブログは自分の書きたいことを書くのではなく、読者が読みたいことをユーザーの立場になって書くものだ」

うわー!!
と思いました。
12年も私は自分が書きたいことを書いていた!!!

きちんと「読みたい」と思ってもらう記事を書こう。

そこで、家づくりに関してみなさんが読みたいと思うことを伝えるブログをしっかり書くことにしました。

家づくりの事例とその詳細に関しては「みゆう設計室のホームページ」、主婦・母目線でのいえづくりの仕方やいえづくりの楽しみ方については「いえづくりレシピ」にて書いていきます。
いえづくりの仕方、詳細についてはぜひこちらのページをご覧ください。

みゆう設計室のホームページ http://www.miyudesign.com/

みゆう設計室ホームページ

いえづくりレシピ http://miyudesign.com/recipe/

いえづくりレシピ

「みゆうの暮らしメモ」で伝えたいこと

だからといって今まで書いてきた全てを否定するのではありません。
だって、ブログいつも読んでます、と言って下さった方、たくさんいらっしゃいましたもの。

家づくり以外の視点などを書いていることで共感して頂くことも多いので、主婦であり母であり建築士である私みゆうの日々のこと、思うことを書く個人ブログとしての「みゆうの暮らしメモ」を設けました。

このブログで伝えたいことは、
こそだても家づくりも自分の生き方もひとそれぞれで、自分次第でいくらでも楽しいものになる。
ということ。

そんな「暮らし」や「子育て」の楽しみを伝えるブログにしたいと思います。
いろんな悩みもあって全てがうまく行くわけではないのですが。
暮らしや子育てに悩むことも、暮らしを楽しむことのひとつなのかな、とも思っています。

ブログ過去記事もピックアップしてこちらにストックしていきます。
ぜひ、よろしくお願いいたします。

みゆう設計室の家づくり

Miyudesign

みゆう設計室代表・神戸の女性一級建築士。
母・主婦目線で家族の暮らしから住まいをデザインします。
ご飯が美味しくなった!と言われる家、家事負担を減らし、リラックス時間を楽しめる家の設計はお任せください。中高生兄妹、年子の母。
家族と家づくりとヴィッセル神戸が大好き。

ABOUT