住まいの動線と同じようにストレスを感じないホームページにしたい

「みゆうの暮らしメモ」ブログをスタートしました。
女性であり、母であり、主婦である建築士である私みゆうの日々のこと、思うことを書く個人ブログです。
今日はみゆう設計室のホームページをリニューアルしたこと、このブログをスタートしたこと、そしてその理由について書こうと思います。

ブログスタートと家づくり

時間をかけて見直したホームページのこと

本日、みゆう設計室のホームページをリニューアルしました。ブログやホームページの見直しには時間がかかりました。
実は、2008年にホームページを開設した時からホームページは自分で製作しています。
素人らしい作りにはならないようにWEBのことはだいぶ勉強しました。

だからこそ、WEB環境の変化はものすごく実感していました。
スマートフォンの利用が増え、パソコンで見ることを考えてデザインしていたホームページが見にくいなと感じるようになってきました。

そこに追い打ちをかけたのが、お客さまとの打ち合わせの時にスマートフォンからホームページから情報を取り出そうとしたときのことでした。

住まいの生活動線と同じように、ストレスを感じないホームページにしたい

住まいの「生活動線」を良くすることで、日々の生活からストレスを感じにくくなります。
その「生活動線」と同じように、ホームページもストレスを感じにくいものにしたいなと常々思っていました。

前のホームページもスマートフォン対応はしていました。
しかしお客さまとの打ち合わせの時に、この私でもホームページから欲しい情報を引っ張り出せなかったのです。
内容を熟知している私でも引っ張り出せないのなら、見てくれる人は分かりにくかったんだろうなと。

一番伝えたい部分であった「家づくりレシピ」もあまり活きていなくて、いっそのことホームページとブログと家づくりレシピを分けちゃえばいいんだ!!と思ったのがホームページリニューアル作業のきっかけでした。

まずは、必要な情報と必要な写真にたどり着きやすいホームページにしようと。

PCとスマートフォンの見え方
PCとスマートフォンの見え方

このブログで伝えたいと思っていること

元々ホームページに設けていたブログを個人ブログとして分けたのがこの「みゆうの暮らしメモ」ブログです。
そのため、2015年からの過去ブログもこちらに移動してきています。
家づくりの仕方については「いえづくりレシピ」というサイトに、インテリア相談に関しては「女性建築士のインテリア相談」というサイトに記事を移動しました。
このブログは「住宅設計の仕事」以外のことを書こうと思っています。

正直ワーキングマザーは大変ですし、子育てがしやすい時代ではないかもしれない。
責任をもって仕事をすることも大変なことです。

それでも私は子育てをしているから自分らしい家づくりの仕方をみつけました。
子育てをしているから見えることがたくさんありました。
悩んだり怒ったりすることもたくさんあるけれど、嬉しいことや楽しいこともたくさん増えました。

母として、女性建築士としてこそだても家づくりも自分の生き方もひとそれぞれで、自分次第でいくらでも楽しいものになる。 ということをこのブログで伝えられたらいいなと思っています。

新しいホームページ、ぜひ見てくださいね。

そんな理由からうまれたこのブログとみゆう設計室のホームページ。
ホームページを作っていく過程の話も「みゆうの暮らしメモ」ブログでもう少し書いていきたいと思います。
ぜひ、これからもよろしくお願いします。

みゆう設計室ホームページ

Miyudesign

みゆう設計室代表・神戸の女性一級建築士。
母・主婦目線で家族の暮らしから住まいをデザインします。
ご飯が美味しくなった!と言われる家、家事負担を減らし、リラックス時間を楽しめる家の設計はお任せください。中学生兄妹、年子の母。
家族と家づくりとヴィッセル神戸が大好き。

WEB

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL