3,500冊を収納できる本棚

「心が華やぐ家」のリビングダイニングには3,500冊の本が収納できる本棚があります。
ご家族と本との関わりについて話を伺い、この本棚をつくることをご提案しました。

心が華やぐ家

好きな本と向き合える空間

本がとてもお好きなご家族。本との向き合い方は家族によって異なりますが、出会った本を所有していることが喜びであったご家族。
必要な本以外は古本屋さんに出したり図書館に提供したりすることを勧めることもありますが、本に囲まれた生活に喜びを感じていらっしゃるご家族にぴったりの家具を提案しました。

実際は納戸に収納されていた本も多く、すべての本を把握するために一度全部の本の数量確認をして頂きました。
本の種類と数を把握することで、ハードカバーの本はガラス扉の中に入れて見せるように、文庫や新書は引き出しをあけたら一目で見て分かるように計画しています。

キッチンとダイニングの間に設けられた本棚
キッチンとダイニングの間に設けられた本棚

好きな本と向き合える空間

ダイニングに置いているので生活に必要な小物や薬なども収納できるスペースも設けています。
小さな桐の引き出しの下部はOPENで、買い物用のバッグを引掛けられるようになっています。

薬などが入る小さな桐の小引出し
薬などが入る小さな桐の小引出し

PHOTOALBUM

「心が華やぐ家」の概要

心が華やぐ家

̃y[WVFA

みゆう設計室の資料請求と設計初回無料相談

具体的に新築・リノベーションの設計をご検討の方には初回無料相談を行っています。

また、有料にはなりますが、「間取りの悩み」「インテリアの悩み」の相談も行っています。
新築・リフォームの予定はまだ少し先だという方、いつから家づくりを始めたら良いか分からない方も「インテリア相談」でアドバイス致しますので気軽にお問い合わせください。

資料請求の方に家づくりレシピプレゼント

家づくりレシピ

みゆう設計室がわかる「家づくり」の本プレゼント

資料請求をして頂いた方には「みゆう設計室の家づくりレシピvol.2」をお届けします。
A5版26ページ、写真たっぷりのいえづくりレシピ。女性目線、主婦目線の家づくり、家づくりのプロセスを紹介しています。
ちいさなインテリア雑誌のようなミニ冊子です。
手に取ってゆっくりカフェタイムに読んで頂けるようなちいさなRECIPEBOOKをつくりました。お気軽に資料請求してください。