インド・台湾料理店Wife is Boss(ワイフイズボス)/六甲道

ベトナム

私は20代前半のころ、数回一人旅をしました。
私は外国の料理がとても好きです。
イタリアやベトナムなどは、その国の料理が食べたくて訪れたともいえると思います。

神戸に根付く外国人の方たちの生活

そんな私にとって、神戸は大変魅力的な街です。
神戸は港町。神戸には外国人の方たちの生活が根付いています。

以前京都で暮らしていたときには「京都には外国人が多い」と思っていましたが、京都にいる外国人は「留学生」と「観光旅行者」が多いのです。

それに比べ、神戸は「仕事をし、生活している」外国人の方が多い。
そのため、神戸には外国の料理店は多く、食材も手に入れやすいのです。
私の最近のおすすめは Wife is Boss です。

【 Wife is Boss 】
〒657-0034 兵庫県神戸市灘区記田町5丁目6−15

土日にしか営業していない店

このお店、今は土日にしかやっていません。
インド人のご主人と台湾人の奥様がされているお店で、店内でも飲食できますが、テイクアウトが主になると思います。
写真のお料理は、好きなものを選べるお弁当(630円だったかな?)。

ダル(豆スープ?)、豆カレー、長いもの炒め物、豚の角煮を選んだのですが、他にもじゃがいものサブジや唐揚などもあり、好きなものを選べます。

Wife is Boss

ダルが大好き!!

ダルはインドを旅すると「もういや!」と思うくらい毎日食べる事になるのですが、日本のインド料理店に行くと結構お高いので「ダル食べたい病」にかかった時期もありました。
それがお手ごろ価格で食べれるなんて!
あと、このお店の「マンゴープリン」は絶品です!
これ以上おいしいマンゴープリンは出会ったことがないです。

サニー・フランシスさんご夫妻のお店

さて、私はこの店ができてから、気が向いたときに訪れたりしていたのですが、最近ある事実に気付いてしまいました。
今まで何度かお話していた、ここのご主人、FMCOCOLOのDJ、サニー・フランシスさんだったんです。

実はインドを旅行した数ヵ月後、日本で「ムトゥ・踊るマハラジャ」が公開され、マサラムービー(インド映画)ブームが起きました。

この頃、京都で開催された「インド映画祭」に通いつめ、インド映画のCDを買い、そして、そのFMCOCOLOのサニーさんの番組をよく聞いていたのです。
いやー、驚きました!!

ムトゥ 踊るマハラジャ 4K&5.1chデジタルリマスター版 [ ラジニカーント ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です