ブログ再編しました~雨が降る前に、おうちに帰ろう

2017年夏から秋にかけてホームページとブログをリニューアル。
2018年にブログを再編しました。

雨の日も心地よい暮らし

「雨が降る前に、おうちに帰ろう」というタイトルについて

スタッフブログ、雑記ブログとして設けたブログでしたが方向性に少し迷いがありました。
ようやく整理ができ「雨が降る前に、おうちに帰ろう」とタイトルをつけて再スタートです。

 
過去にいくつかのブログを渡り歩きましたが、それぞれのブログのタイトルに「Before the rain」と名づけていました。

理由は、私の好きな映画のタイトルだったから。

これをふと思い出して、原点回帰として「雨が降る前に」をつけたタイトルとしました。

雨の日に過ごす家時間が好き

ある日、インスタグラムで書いたこと。

View this post on Instagram

大雨や台風は困りますが、雨の降る日が私は好きです。 雨が降ると、なんとなく静かな気がします。実際は雨の音や、車の通る音もしますが、どことなく心が穏やかになって、静かな印象があるのです。 . 雨の日は洗濯物も乾かないし、湿気はたまるし、お出かけもしにくくなります。 だから、雨の日が嫌いと言う人も多いと思います。 . 何となく気が沈みそうな雨の日に、雨だから静かで穏やかな気持ちになる。そんな家をデザインすることを心がけています。 . 雨の日でも湿気を感じにくい内装の素材。暗く感じない窓配置。窓から見える、雨の日の庭。 そんな暮らしのシーンを楽しめる家にすると、雨の日も心地よく過ごせるのではないかと思っています。

A post shared by みゆう設計室 (@miyu_d) on

雨の日に、家の中で過ごすこと。
また、雨を見ながら雨の音を感じるのが好きです。

そして、雨の日に訪問したお客さまの家(みゆう設計室が設計した家)が、とても心地よいことにも気づきました。

雨の日も、ちょっと暗い曇りの日も、寒い日も。
そんな日に、家にいたらほっとする、と思うような家をデザインしたいと思っていることに。

その時間を楽しむために「雨が降る前に、おうちに帰ろう」なのです。

13年書き続けているブログのこと

建築士として、2児の母としてブログを書き始めたのが2005年11月。
気づけば13年。あまり書いていない時期もあれば、毎日ブログを書いていた時期もあります。

そういうブログ運用を良しとする時代でもあったのでしょうね。
 

ブログを始めたころ、我が子たちは3歳と2歳でした。
懐かしい!と思う方もいるかもしれません。

ブログで自分のことを「ママ建築士」と紹介していました。
私が「ママ建築士」と自分のことを紹介するようになったのは、当時ママ建築士、ママ建築家とインターネットで検索してもそのワードが出てこなかったからなのです。
それくらいママが考えた女性目線、主婦・母目線の家づくりは浸透していませんでした。

今ではWEBのスタイルもブログのスタイルも変わりました。
古い情報も多いけれど、過去のブログは子育てをしながら家づくりの仕事をしてきた過程もみられ、私にとってはどれも財産だと感じています。
今では女性目線のいえづくりをしたい、という方が増えてきたのですから。

ブログをリノベーションしました

当時はブログサイトで掲載していたので、画像容量がMAXになったというような理由でブログを転々としていました。
初代は楽天ブログ(2005年から2009年まで)、JUGEM(2011年6月まで)、FC2(デザインブログ)、アメブロ(photoブログ)。

2015年からは全てみゆう設計室のホームページ内にブログを掲載するようになりました。
このサイトはホームページからブログを分けたので、2015年以降のブログを掲載しています。

整理をしていく中で、実はふたつのブログ(アメブロ、楽天ブログ)を再開・リノベーションしました。
 

参考 Before the Rainママ建築士みゆうの暮らしブログ~楽天ブログ

初代の楽天ブログは画像容量がオーバーして使えなくなり休止していたのですが、いつの間にか画像無制限に変わっておりました。

これを家づくりで使いたいインテリアパーツ、インテリア雑貨紹介ブログとして再開しています。
過去に使用した金物やインテリアパーツ、素材を「教えて欲しいです!」と問い合わせがくることがあるので、そんな方に使ってもらえたらいいなと、ひそかに、たまに、更新しております。

 

参考 家時間をつくる住まい~いえづくりレシピよりみゆう設計室のPhotoブログ-アメブロ

アメブロはインスタグラムで紹介している写真、いえづくりのお話を紹介しています。

本当はどちらもアカウントを削除しようかと悩んでいたので、リノベーションできて良かったなと思っています。
家も古さを活かして、今の暮らしに合わせたリノベーションをすると、とても心地よい家になりますから!!

私にとってのブログとは

古いブログを整理して、私にとってのブログって何だろう、と考えていました。

私が書きたいことをずっと書き続けていたような気がしますが、ブログを通してお客さまと会話をすることもありましたし、ブログが気に入ったからと仕事を依頼して下さった方もいます。

不思議なことに、10年以上前からブログを見てくださっている方と出会い、友だちになったケースもいくつかあります。

こんなことを書いているママ建築士の「みゆうさん」だから安心できる、と思って頂けるならとても嬉しいです。

このブログについての説明は、下記のページでも紹介しています。

子どもとつくったフェルトボール このブログについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です