ホワイトナチュラルのインテリア

ダイニング側から見たキッチン

中古マンションを購入され、転居前にやさしい雰囲気のインテリアに工事したF様邸。広くて上品な雰囲気のLDKを活かせるよう、うまく隠せて使いやすいパーティション収納を作りました。

契約から入居までの期間が短かったので、入居前にトイレの入替、入居後にキッチン周りのパーティション制作と扉塗装、さらに納期がかかるトイレの手洗いと3段階に分けて工事を行いました。

元のキッチンは重厚感ある濃茶のキッチン。ただ建築主の暮らしの雰囲気には重すぎるので白く扉を塗装しました。
パーティションを設けたことでリビングダイニングから丸見えだったキッチンもすっきり。冷蔵庫と冷蔵庫・家電の配線もリビングから見えないように配慮してあります。

「ホワイトナチュラルのインテリア」の家のフォトギャラリー

※画像をクリックすると拡大します。

「ホワイトナチュラルのインテリア」の設計の特徴

キッチン扉のビフォアアフター

キッチンの扉色を変える

リフォーム前のキッチン自体、状態は良かったので扉を白く塗装しました。また、パーティションと連続してキッチンに不足する作業台、電子レンジ収納台も設けました。

リビング側からキッチンを隠すパーティション収納

キッチンを隠すパーティション収納

元の間取りだと冷蔵庫がリビングダイニングから丸見えになるので、冷蔵庫を隠しながら、ディスプレイもできるパーティションを設けました。

トイレの手洗いの入替

トイレの手洗いの入替

トイレ本体と手洗いも入替しました。壁は入居後にDIYするということでそのままお引渡ししました。白い陶器のボウルを使ったフレンチ風な手洗いです。

所在地 神戸市
工事種別 RC造集合住宅 家具・内装工事・トイレリフォーム
工事範囲 LDK、トイレ
設計・監理期間 2014.3~2014.04
施工 山公建設

「ホワイトナチュラルのインテリア」のような家をつくるには