PROFILE

みゆう建築士
一人ひとりとの対話を大切にして、一緒に家づくりをしています

みゆう設計室代表 中川由紀子

一級建築士 登録番号:(大臣)第330000号
インテリアコーディネーター 登録:111901A

愛情を注いで「育つ家」づくりを

みゆう設計室のいえづくり

私、女性一級建築士みゆうには、二人の子どもがいます。大切に大切に育んでいく我が子。
子育てと同じように、愛情を注いで大切に育む家づくりをしたいと思い、子どもたちの名前の一部をとって「みゆう設計室」と名づけました。

建築士の私が子供を産み、育児の過程に「間取り」で家事も育児の負担が減ることに気づきました。主婦・母だからこそ、共感を持って子育て家庭の家づくりに関わるようになりました。

心地良く、安心できる家。家事も育児も負担が少なく、家で過ごす時間が楽しいと感じる家。私自身が育児、家事と仕事を両立させるために悩んだ経験をすべて活かして、同じように悩む、子育て中のパパ・ママたちに寄り添う家づくりをしたいと思っています。

経歴

 1974 群馬県生まれ
 1993 群馬県立前橋女子高等学校卒
 1997 京都工芸繊維大学 工芸学部造形工学科卒
 1999 京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科 造形工学専攻修士課程修了
 1999~2002 設計事務所に勤務 公共建築、戸建・注文住宅などに従事
 2005.3 みゆう設計室開設

建築士みゆうと、私がすきなもの

年子兄妹の母。2005年に子どもたちの名前の一部をとって「みゆう設計室」という名前の設計事務所を開設しました。それからはお客さまからも、知人からも「みゆうさん」と呼ばれるようになりました。

家族と仕事とサッカー観戦(ヴィッセル神戸)が大好き。コーヒーが大好きで、基本的にはブラック。

建築士みゆうの好きなこと

つくること、が大好きでデザインを学び、自分にできる最大の「つくること」である建築を仕事に選びました。

好きな映画はエミール・クストリッツァの「黒猫・白猫」「アンダーグラウンド」。邦画やディズニー映画などもよく見ます。角田光代さん、宮本輝さん、森絵都さんの小説が好き。

好きな建築家はフィンランドの近代建築家、アルヴァ・アアルトで、学生の時と2012年にアアルトを巡るためにフィンランドを旅しました。学生の頃はバックパックひとつ背負い、海外一人旅をしていました。訪れた国は、イタリア・スペイン・モロッコ・フィンランド・タイ・マレーシア・シンガポール・ベトナム・韓国・インド・ネパール。

実績

メディア掲載

登壇実績

イベント主催、出展

イベント運営、協力

執筆、監修

ひとりひとりに寄り添った家づくりを

ひとりひとりに合った家づくりを提案しています

家づくりってとてもハードルが高く感じてしまうもの。

だからこそ、ひとりひとりに寄り添いながら家づくりのご相談、ご提案をしています。
不安をひとつひとつ解決して設計を進めますので、安心して家づくりを楽しんでください。

まずはあなたの悩みや家づくりの希望をお聞かせください。