企業、行政、市民がひとつになるアウトドアイベント運営

昨日は摩耶山掬星台にて
親子で学ぶ、山頂アウトドアクッキングというイベントを開催しました。
この日は毎月第三土曜日に開催しているリュックサックマーケットの拡大版。
リュックサックサミットとしていくつもの団体がイベントを行う山のお祭りのような一日でした。

親子で学ぶ、山頂アウトドアクッキング

摩耶山の山頂でアウトドアクッキングを

私は運営として、一日マイクを持って会の進行を行い、それ以外は全体の様子を見ていたので自分で写真を撮る時間がなかったのですが、一枚だけ、クッキングをしている様子の写真が撮れました。

今回は神戸市、神戸の企業、神戸に住むファミリー・学生さん、神戸のメディアがつながり
皆のチカラを合わせたイベントでした。

いろんな立場のひとたちがひとつになり、みんなが笑顔になる。
素晴らしい経験となりました。

1972332_321249221392521_2408847519735144028_n.jpg

母の立場でイベント運営をさせてもらいました

いつもの私なら、なぜ、私がイベントの運営を!?と思うところでしたが、今回はすんなり受け入れ、最後まで自信を持って運営を行いました。

母の立場で、市民と企業と行政をつなぐ楽しいイベントを。
バックアップがあってこその運営でしたが、たくさんのママたち、学生さんたちの協力があって私も役割を果たせたのではないかなと思います。

確かに体力的にはしんどい部分もあったのですが、どちらかというと、それも全て楽しいと思いました。

いつも仕事でしているように、建築主が笑顔になって、周りのみんなも笑顔になる。
(私も、関係業者さんもみんな笑顔になる)
という気持ちを、このイベントにも込められたと思っています。

皆で楽しんでこそ、イベントは成功する

個人のお客さまに対して仕事をしている私からすると、神戸市さんや、企業さんとの仕事はあまり多くないのですが、だれと仕事をすることになっても、心地良く、楽しく仕事をできるのは良いものだな、と感じました。

今回は学生スタッフさんもだいぶ参加してくれたのですが、私が思うよりずっと、みんなよく働いてくれたし、楽しんでくれました。

子どもの相手が上手な学生さんには体力では叶わないママさんたちが大絶賛。

子どもたちもお兄ちゃん、お姉ちゃんたちとすごく仲良くなって、立場もそうですが、年齢も超えてみんなでひとつになる感じがとても楽しかったです。

何よりアウトドアクッキングイベントに来てくれたファミリーが皆さん笑顔だったのが嬉しかったです。

とりあえず、大成功で一安心。

まだ、残務はありますが、とりあえず、当日を雲一つない天気でむかえ、たくさんのお客さんがこられて、無事会を終えたことにほっとしております。

今日は片付けと、明日の打合せの準備を。

ここまで仕事がローペースになってしまっていたので、これから頑張っていきますよー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です