あのFCバルセロナが神戸にやってきた!~RakutenCUP観戦記録

サッカー好きなんですよね、とお客さんや営業さんに言われるほどのサッカー観戦好き建築士みゆうです。
この夏はサッカーに関連して素晴らしい経験をたくさんさせて頂きました。

今更感はありますが、今年一番衝撃的だった出来事、FCバルセロナがヴィッセル神戸と7月27日に試合をしたRakutenCUPについて書き記しておきたいと思います。

本当にFCバルセロナが神戸にやってきた!

楽天がFCバルセロナのメインスポンサー(ユニフォームの胸スポンサー)になると知ったときは驚きでしたが、それから数年、本当にFCバルセロナがサッカーの試合をするために神戸に来てくれました。

我が家は地元神戸のサッカークラブとしてのヴィッセル神戸を応援してきたので、こんな記念すべき試合は見ないわけにはいかない!と即チケット購入。サッカー男子たちもFCバルセロナのサッカーを、メッシをこの目で見られるなんて!とこの日を待ちわびていました。

イニエスタが昨年神戸に来てくれた時も驚きでしたが、イニエスタが元チームメイトを神戸で迎える日が来るなんて。

残念ながらメッシやスアレスは不在。でもあの選手が!!

RakutenCUPのジャパンツアーのメンバーにはコパアメリカ出場選手は含まれず・・・。ということで皆が期待していたメッシやスアレスは不在でした。

それでも加入したばかりのグリーズマン、キレキレのプレーを魅せるラキティッチ、GKの息子が憧れるテアシュテーゲン。写真は娘が撮ったものなのですが、イメージできるスピードと違って早すぎてピントが合わない!!と言っていました。

そしてハーフタイムには三木谷会長と共にFCバルセロナに所属していたフェルマーレン選手がピッチに凱旋。この日にヴィッセル加入が決まりました。
今では既にチームに欠かせない存在になったフェルマーレン選手。先日ベルギー代表にも選ばれましたね。

チャレンジできた神戸の選手たちのこと

我が家がJリーグを見始めたのは8年前ですが、その間にはJ2リーグに降格したこともありますし、なかなか勝てずに落ち込んでばかりの日々もありました。
実際今年も春頃は監督が変わり、しばらく勝てない時期もありましたから。

いつも地元のチームとして応援してきた神戸の選手たちが、FCバルセロナの選手たちと戦うステージができたということ。自分たちのスタイルでチャレンジできたという歴史的瞬間を見ることができて本当に感動しました。

RakutenCUPのおかげでなぜかバルセロナに行くことになってしまった!

そしてさかのぼること今年の6月初め。
なんと、このRakutenCUPのプレイベントとして、ヴィッセル神戸のファンサポーターとして当選してバルセロナ、FCバルセロナの本拠地カンプノウに行くことになってしまいました。

それも、カンプノウでサッカーをするために!

noteにそのときのことを書きました。宜しければこちらも読んでみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です