ベビーピンクと緑のインテリアの子ども部屋


 
「フレンチナチュラルスタイルの家」の子ども部屋は女の子がベビーピンク、男の子が緑のインテリアにしました。
お子さんの好きな色をセレクトしています。
壁は他の部屋と同じシラス壁。床はパインの無垢フローリングの自然素材の心地よい空間です。

ベビーピンクの女の子部屋

女の子部屋は扉や枠をベビーピンクにしたかわいらしい印象のお部屋です。
壁にアクセントカラーを入れることも検討しましたが、壁は自然素材のシラスを使っているので扉に色をつけました。

扉をベビーピンクにした女の子部屋
扉をベビーピンクにした女の子部屋

緑色インテリアの男の子部屋

男の子部屋はグリーンのドアとカーテンのインテリアです。
子ども部屋の間には共有のスペースもあるので、入口は引き戸にしてあります。

男の子部屋はグリーンのドアとカーテンのインテリア
男の子部屋はグリーンのドアとカーテンのインテリアに

子ども室の要素を持つフリースペース

3階のプライベートゾーンに入ると、窓際に明るいフリースペースがあります。
お子さんが小さいうちは3階のスペースを広く一体に使えるよう、子ども部屋、お子さん用の納戸、書斎、寝室と引き戸をあけたら連続してつながる空間を作っています。

大きな丸柱のある共有のキッズスペース
大きな丸柱のある共有のキッズスペース