この家で住みたい!とワクワクする間取りへの変化~間取り相談実例

ワクワクする間取りの家に改善する間取り相談みゆう設計室の「家づくりのセカンドオピニオン~間取り相談・診断」。

今回は、延床面積40坪ほどの家を新築予定のI様邸。「この間取りの家で住みたい!」という希望を叶えた間取り提案をご紹介します。

契約しているハウスメーカーさんから3回間取りを訂正してもらっているけれども、訂正したどの間取りも納得がいかなくて悩んでいたI様から「家づくりのセカンドオピニオン~間取り相談・診断」のご依頼がありました。

前回の記事では、

  1. 「3つの間取り」が納得いかなかった理由を掘り下げる
  2. 「間取りの納得いかない部分」を整理して改善する
  3. 「この間取りの家で住みたい!」と思う間取りを提案する
の3段階でアドバイスした、②「間取りの納得いかない部分」を整理して改善する、までの流れをご紹介しました。

何度訂正してもピンとこない間取り何度訂正してもピンとこない間取りを改善!間取り相談実例

今回の記事では、改善案を元に間取りを作成し、I様が「この間取りの家で住みたい!」と感じてくださった間取りを紹介します。
※2回にわたって相談記事をご紹介します!今回が2記事目です。

みゆう

建築士事務所を営み、住まいの設計をしている女性一級建築士「みゆう」が書いています! 自身の母親としての悩みと経験を活かして、子育て中のパパママの家事・育児負担を減らす家をデザインしています!

間取りの希望をもう一度整理してみよう

それでは前回の記事で整理したI様の間取りへの希望をもう一度整理してみましょう。

部屋の使い方、広さの要望

玄関
・玄関ポーチが死角にならない(暗くならない)
・コート掛けが欲しい
・靴が増えると思うので、玄関に収納が多めに欲しい
・ボールや縄跳びなど外で使う物、傘やカッパなどの濡れ物を仕舞うスペースが欲しい
・子どもが二人以上並んで靴を脱ぎ履きできる広さ
【1階】キッチン

・対面式のキッチンで、キッチンから部屋全体が見渡せる
・アイランドキッチンが希望

【1階】リビングダイニング
・LDK広々と20畳以上欲しい
・リビング吹き抜け希望(開放感のある吹き抜け)
・友人を招いてホームパーティをしたい
・室内から庭まで繋がりがあるように南面を大開口サッシにしたい
・宿題をするスペースが欲しい
【1階】和室
・和室4.5畳、普段はリビングと繋げて広々使う。
・子供や、子供の友達がきたときに遊ぶ部屋
・両親、友人が泊まりにきたとき、布団が2枚敷ける広さで、仕切れるようにしたい
・キッチンから見える位置にしてほしい
・布団収納用の押入れ
・押入におもちゃも収納したい
水回り
・浴室1.25坪(1階)
・洗面所と脱衣所は別(1階)
・洗面所は1200洗面台が置けるように少し広めにしてほしい(1階)
・各階にトイレが必要
・2階のトイレと個室(主寝室・子ども部屋)が壁で隣り合わないようにしたい
【2階】子ども部屋
・子ども部屋3つ
・将来的に仕切れるような10畳程の部屋1つと、5畳程の部屋1つでも可
・各部屋にクローゼット設置
・机とベッドが置ける広さがあれば良い
【2階】主寝室
・ベッドが置ける広さ
・クローゼットが欲しい
・吹抜との間に収納があると音が遮られて良い
【2階】バルコニー
・バルコニーにシーツを干せるくらいの広さが欲しい
・廊下から、もしくは主寝室から出られるバルコニーにして欲しい
階段
・階段は直線ではなくL型か、コの字型
・階段下収納を有効利用したい

収納や片付け方の要望

現在のお住まいで洗濯・衣類の収納動線が悪いことがI様の住まいの悩みのひとつでもありました。1階にウォークインクローゼットのような大きな収納でなくても良いので、そのシーズンの普段着だけでも収納したい、というご希望でした。

家事ラクポイント!
1階にクローゼットなどの洋服収納スペースが欲しい

そのほかに具体的に置きたい物や、収納で避けたいことは・・・

具体的に置きたい物
・ピアノを置く場所(リビング)
・プリンターを置く場所(スタディスペース)
収納で避けたいこと
・階段下テレビ、階段下のスタディースペースはNG

改善案を見て頂いた後の追加ご要望

前回の記事でハウスメーカーさんが提案された3つの間取りに対してそれぞれの改善ポイントを洗い出して改善間取りをご提案しました。
その間取りを見てI様は「とても住みやすそうに改善されていてワクワクしました!」とのこと。

何度訂正してもピンとこない間取り何度訂正してもピンとこない間取りを改善!間取り相談実例

ここまで整理してみたことで、さらに間取りを良くするために条件が追加されました。

こんな間取りにできる!?
・パントリーを大きくしたい
・回遊動線にすることは可能?玄関から洗面所にアクセスできたりしますか?子供の友達がきて、洗面所で手を洗いたいとよく言われるので。

みゆう設計室提案!回遊できる「子育てしやすい間取りA案」

1階は回遊できる間取り。来客時のトイレや手洗いが便利に!

回遊できる子育て住宅

I様の追加ご要望に応えて1階を回遊できる間取りにしてみました。
いままでしっくりこなかったトイレの位置が、洗面所にも近くなりました。お子さんが和室で遊ぶことを想定されていたので、和室からすぐにトイレに出られるというのは良いですよね。
また洗面所・脱衣室の外に収納スペースを設けました。浴室乾燥や脱衣室での室内干しをしてもすぐに収納できますし、和室で洗濯物を畳んだ後でも収納しやすい位置にありますね。

リビングに入ってすぐに開放感ある吹き抜けがある、南側に大きく開口(テラス窓)を設けられる、という点も重視しました。

2階は部屋干しもできるフリースペースがある!

部屋干しもできるフリースペースがある2階

次は2階です。階段上がってすぐ南側に広めのバルコニーを設けました。シーツなどを干すときの動線を短くするためです。
また、1階は機能的にあまり余裕がなかったので、2階のフリースペースにピアノ置き場を設けました。その横にデスクスペースも設けています。このフリースペースで洗濯物の部屋干しをしたとき、デスクがあると作業台としても使えますね。

みゆう設計室提案!回遊できる「子育てしやすい間取りB案」

1階は水回りだけでなくパントリー周りも回遊できる間取りに!

パントリー周りも回遊できる間取り

B案の1階はA案と同じ玄関 → リビング → DK → 脱衣・洗面 → 玄関という水周りの回遊動線でだけなく、キッチン周りも回遊できるようにしています。
ダイニングとキッチンを横並びにしているので、キッチンから洗面所にも移動しやすくなります。

こちらの案ではシューズクローゼット(コート掛け等)を少し小さくして、その分玄関収納(下駄箱)を設けています。家族が並んで靴を履いても十分な広さですね。

2階は大きな吹き抜けと2か所のバルコニーがある間取り

主寝室前にバルコニーを設けた間取り

B案の2階の間取りはA案とあまり変わりませんが、主寝室前にもバルコニーを設けて各室が少しだけコンパクトになっています。床面積を減らすためでもありますが、これはこれで機能的な配置ですね。

大満足の「住みたい間取り」ができた!~I様のご感想

この間取りを見て頂いた後に、I様から感想のメールが届きました。

素敵な間取りありがとうございます!
どちらも、家族で住んでみたら…と想像したくなるような間取りです。

予算との兼ね合いで、やはり40坪程度に抑えたいので、B案の間取りを参考にしたいと思います。

全体的に希望通りの間取りにしていただいて、大満足です!
回遊動線も便利そうで、収納も多いので、片付けが苦手な私でもスッキリ片付けられそうです。

和室からすぐにトイレに行けるところも、来客が泊まったとき便利そうですね!
今まで、玄関→和室の動線は提案であったのですが、リビングを通らず和室にご案内するようなかしこまった来客はあまりなく、しっくりこなかったのですが、トイレへの動線はすごく素敵です

40坪の大きさで、ピアノ置き場も、スタディースペースも取れるとは思っていなかったので、驚きとともに嬉しいです!
キッチンも家電収納棚があったり、すごく使いやすそうです。
2階は各部屋に十分な量の収納がありますし、部屋の位置も大きさも言うことなしです!

今回の「I様邸間取り相談」を受けて・・・

みゆう

喜んで頂けて何よりです!!
部屋の大きさ、配置の要望だけでなく、暮らし方や片付け方をベースに間取りを作る方が「しっくりくる間取り」になります。
間取りを作るうえで「どう過ごすか」がとても大事なことなのが分かりますね。

この案を元に、楽しい家づくりがスタートしてくれることを願っています。

前回の記事はこちら
何度訂正してもピンとこない間取り何度訂正してもピンとこない間取りを改善!間取り相談実例

家づくりのセカンドオピニオン、間取り相談について~お問合せ・相談依頼

間取り相談

みゆう設計室は主婦・母目線で住宅設計をしている一級建築士が間取り相談、間取り診断を行います。
家づくりのセカンドオピニオンとしてご利用ください。
面談で相談をお受けする方が良い回答ができますが、メールやSNS上のやりとりでのご相談の場合は全国対応可能です。

購入予定・計画予定の間取りに迷いを感じている方、子育ても家事もしやすい家の間取りを提案してほしい方、遠方でみゆう設計室に設計監理は頼めないけれど相談に乗ってほしいという方はぜひご利用ください。

※無料間取り相談は2019年9月を持ちまして終了しました。

家づくりの不安をセカンドオピニオンで解決!
  • 土地の候補があるのだけど、その土地にどんな間取りの家が建てられる?
  • 今の家をリノベーションするとしたら、どんな間取りが可能?
  • 他社で新築検討中だけれども間取りにモヤモヤするので相談にのってほしい

今までにこのような悩み相談を受けてきました。

リフォーム会社と契約して、今週中に発注すると言われたのですが、間取りと使い勝手が不安で夜も眠れません。訪問してアドバイスをしてもらうことは可能ですか?お願いします、助けてください!(神戸市在住:A様)
建築条件付きの家を契約したのですが、間取りがどうにも改善できなくて困っています。アドバイスを頂けないでしょうか?(大阪府在住:B様)
建築条件付きの土地を購入したのですが、このまま家づくりを進めて良いのか不安です。どうか私たちを助けていただけないでしょうか。(神戸市在住:C様)
ハウスメーカーからはこちらの要望を間取りにしてもらっただけで提案がありません。私たちの要望で暮らしやすいのか自信がないので間取りを提案して頂きたい。(福岡市在住:D様)

みゆう

家づくりに不安な人はこんなにたくさんいたのですね。みゆう設計室で全て家づくりのデザインをしたいというのが本音ですが、遠方であったり、建築条件付きであったり、いろんな事情があると思います。家づくりのセカンドオピニオンが必要だと思う方は、ぜひお問合せくださいね!

間取り相談・診断(家づくりのセカンドオピニオン)について詳しくはこちらのページをご覧くださいね!

今までの間取り相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です