キッチンカウンター下部に設けた本棚収納


 
「ナチュラルモダンな家」のキッチンはカウンタータイプのTOYOKITCHENのキッチン。
とてもスタイリッシュで、LDKの暮らしの中心にあります。

このキッチン、とても使いやすくてお気に入りとのことですが、ダイニング回りの収納がもっとあったらいいのにな、というご要望で竣工から3年後にカウンター下の本棚収納を制作しました。

将来は取り外し可能なOPEN収納棚

もともとカウンターキッチンにはハイチェアを置いて軽食を食べたり、ホームパーティをするときにワインバーにしたり、という想定をしていたものでした。
今はお子さんが小さいのでこのカウンターをテーブルとして使うことはありません。
将来、お子さんが大きくなって、当初イメージしていたような使い方ができる時には取り外し可能な本棚収納です。

もちろんオリジナルで製作しているのでジャストフィット。
食器洗い乾燥機の背面パネル部分もメンテナンスができるようにしてあります。

また、TOYOKITCHENの良さは足元に巾木がなく、OPENになっているところ。
ルンバが通るので、キッチンの下もしっかりお掃除してくれます。

これを維持するために本棚の足元もルンバが通る高さでOPENにしています。

キッチンカウンター下の収納

絵本や図鑑の定位置ができたキッチンカウンター下本棚

お子さん用の絵本や図鑑はサイズがばらばらで大きめのものが多いと思います。
そして高い位置には置くと自分では取り出せないので、キッチンカウンター下は子ども目線で最適の収納スペースです。

ダイニング付近で使いたいお薬や小物類はダイニング側1/3程度で収納できるので、残りは絵本やおもちゃ用の収納に。

ちょうどその手前に少しスペースがあり、ソファもあるので、その場で本を読むことが増えたそうです。

ソファの近くに絵本や図鑑を収納できる本棚ができました

「ナチュラルモダンな家」の概要

ナチュラルモダンな家