壁の色を変えて北欧インテリアの家に!DIY女子のセルフペイントでおしゃれな部屋を作る

壁の色を変えて北欧インテリアの家に!DIY女子のセルフペイントでおしゃれな部屋を作る

女性のDIY、とても流行っていますね!女性がディスプレイする棚をつくったり、家具をつくったりすることが一般的になりました。自分でメンテナンスできると家に愛着を持てるので、家づくりの際にDIYをしたいというのも良いと思います。今回はDIYで北欧インテリアの部屋を作った事例や、選ぶと良いインテリアパーツについて紹介します。

北欧風のインテリアにするDIY

北欧風のインテリアにするために、壁にアクセントクロスを貼ったり、壁のセルフペイントをするという方法があります。私は実はDIYはあまり得意ではありません。そのため、壁紙を貼るのはハードルが高いのでセルフペイントで北欧風のインテリアを作りました。

壁と天井を深いグリーンにセルフペイント

天井のセルフペイントは少し大変。
天井のセルフペイントは少し大変。
セルフペイント後
セルフペイント完了後の娘

以前に薄い黄緑色の壁を塗っていたので、こちらも北欧風ではあったのですが、今度は全体を落ち着く深い色に変えていきます。塗料はF&B(ファローアンドボール)のモダンエマルションという少し汚れにくい塗料を使いました。F&Bの塗料は発色がとても良く、マットな質感になるので北欧インテリアを作るには最適です!

床はユカハリ・タイルを使用

床はユカハリタイルを使用
床はユカハリタイルを使用

床は「ユカハリ・タイル」の 「ワリバシ」を敷きました。杉の小さな材~ワリバシをつくるサイズ~を寄せて床材にした商品です。DIYには使いやすい床材ですね。このアイディアが面白いので使ってみたいな、とずっと思っていました。おそらく濃い色の床の方が北欧風のインテリアになると思いましたので濃茶のオスモカラーを床材に塗りました。

ファブリックにマリメッコや、フィンランドで購入してきたテーブルクロスを使用して北欧風のインテリア完成です!壁に柄を入れない場合は、クッションやファブリックパネル、カーテンで北欧ファブリックを使うのもオススメです。

IKEAのキッチンウォール収納を使用

セルフペイントしたキッチン背面の壁
セルフペイントしたキッチン背面の壁

北欧風のキッチンインテリアにするにはキッチン背面の壁をモスグリーンやブルーグレーの壁にするのがオススメです。そしておしゃれで便利なのが「IKEAのウォール収納」です。

IKEAのウォール収納はフックやマグネットを使って壁をおしゃれな収納スペースにできます。このウォール収納を使うときも、背面の壁に色があるとおしゃれに見えますよね!

片付けやすさを考えたキッチン背面収納
フックに引っかけて収納
キッチン背面収納には家電を並べて使いやすく
IKEAのウォール収納(レール、マグネット)を使用

DIYとファブリックや柄を取り入れて北欧インテリアに!

過去にセルフペイントを取り入れた事例を紹介します。北欧風な照明や大柄なファブリック・壁紙を組み合わせることでおしゃれな北欧風のインテリアになりました。

海を感じるインテリア
ブルーの壁と柄のレースカーテンのインテリア
和室の襖を花柄に
和室の襖に花柄の壁紙を使用
ピンク色の壁のインテリア
濃い紫の壁
紫の壁と柄の入った壁紙

DIYをするときの注意点

DIYセルフペイントの道具

DIYをするときに気を付ける点は、自分で作る部分と、人に作ってもらう部分と、楽しめる範囲でバランスよく計画することだと思います。そして、何の目的でDIYをするのかイメージをしっかり持っていれば、おしゃれで使いやすいDIYインテリアが作れます。

DIYを上手に取り入れる方法
  • 全てを自分で作りこもうとしない
  • やりすぎに注意
  • 何の目的があってするのか、というのを明確に

DIYにするから安くなるわけではない

床のオイル掛け
床のオイルがけを自分で行う

「DIYをするから安くできる」というイメージをお持ちの方は多いようです。職人さんに施工してもらうより実際の費用は安くなりますが、道具を揃える、道具を買いに行く、失敗した時のロスがある、思ったよりも時間がかかる、やはり仕上りが素人仕上りになるという点で考えると必ずしも「安くなる」というわけではありませんね。

部分的にDIYを楽しむためにも、きちんとデザインをしてもらって作った方が良いケース、きちんと職人さんに頼んだ方がよいケースがあります。バランスをとって、DIYを含めた家づくりをすると良いでしょう。

DIYで扱いやすい素材を使う

F&Bペイント

私がよくセルフペイントで使うペイントは、F&Bペイントです。臭いがほとんどないので生活をしている家でセルフペイントをしやすく、素人が塗ってもムラになりにくく、さらに仕上がりがとても上品になるのでDIYにはお勧めしています。

発色が良くないペンキを選ぶと北欧風のインテリアのような良い色の壁にならないこともあるので注意が必要です。

まとめ:北欧風のインテリアにするにはセルフペイントが比較的簡単でオススメ!

私自身があまりDIYが得意ではないので、職人さんに任せたい!と思ってしまうところなのですが、気分転換でセルフペイントを楽しむのはおススメです。DIYをするときはきちんと寸法や必要材料の数量をはかって、きちんとを計画たててから行いましょう。住まいに愛着を持てるようになるので家族みんなでセルフペイントをすると良いですよ。

まとめ
  • 壁のセルフペイントは北欧風のインテリアを作るのには比較的簡単
  • 壁の色選びと塗料選びには注意
  • IKEAのウォール収納を使うとキッチンが一気に北欧風に!
  • きちんと計画を立ててDIYを楽しもう
いえづくりレシピLINE公式アカウント友だち追加してくださいね
友だち追加

セルフペイントを行った設計事例

その他のいえづくりレシピ

もっと見る

一級建築士事務所みゆう設計室

〒658-0053 神戸市東灘区住吉宮町3-14-13-201

Tel 078-855-7860