部屋干しにもリラックス時間にも使えるフリースペース


 
「柚子の実る家」の2階には階段をあがったところにフリースペースがあります。
洗面所に洗濯機能を持たせず、洗面所を出てすぐのこのフリースペースに洗濯機置場や部屋干し機能を設けました。

景色も良く、広々とした家事スペース

リノベーション前もアトリエとして使われていたフリースペース。とても良い空間なのですが、少し暗い印象でした。
日常使わないものを収納するスペースとしてロフトを希望されていたので、ロフトに上がりやすい勾配屋根とし、梁を露出させました。
屋根の張替の際にしっかり屋根断熱をしているので、夏場も屋根からの暑さは避けられます。
明るく風通りも良い、そして心地よい空間なので、家事をする時間も楽しい、と好評のフリースペースです。

フリースペースは梁を見せロフトを設けた広々とした空間です
フリースペースは梁を見せロフトを設けた広々とした空間です

洗面所ではなく、フリースペースに洗濯機能を設ける

リノベーション工事では元の建物の構造(柱、梁、壁など)をできるだけ活かし、建物の強度を増すことはあっても減らすことは避けたいものです。
間取りの都合上、洗面所を1坪分しかとれず、洗面所の狭さや洗濯のしにくさを以前から気にされていたので、洗面所は洗面化粧台と収納と脱衣室機能のみ、洗濯の機能をフリースペースに全て出しました。
洗面所に洗濯機能を全て設けなければいけない、という先入観を取り払うことで、広くてゆったり、心地よい家事時間を過ごせるようになりました。

フリースペースは洗濯機やガス乾燥機、部屋干しもできる家事空間です
フリースペースは洗濯機やガス乾燥機、部屋干しもできる家事空間です

コーヒーを飲みたくなるような空間で家事ができる

心地よい風景が見え、心地よいインテリアであると、普段は少し苦痛な家事も気分よくできるようになります。
料理が楽しくなるキッチンをイメージされる人は多いかもしれませんが、洗濯も同じなのではないかなと思っています。
洗濯物を干すのはバルコニーを想定していましたが、とても快適なのでこのフリースペースで干すことが増えたそうです。
(洗濯物干しワイヤーを2本設けています)

そして、洗濯物は干すだけではなく、畳んだりメンテナンスをしたりする手間があります。
フリースペースには立って作業ができる作業台を設けていて、下部にはアイロンや洗濯道具を収納できるようにしました。
その作業台からは窓の外が見え、コーヒーを飲みたくなるような空間で家事ができます。

洗濯機横は洗濯道具やアイロンなどを置ける収納棚と作業ができるカウンターがあります。
洗濯機横は洗濯道具やアイロンなどを置ける収納棚と作業ができるカウンターがあります。

将来のための吹き抜け

リノベーション工事の時には設けなかった薪ストーブを将来的に設けるために、煙突を通す吹き抜けを設けました。
この吹き抜けがあることで、2階の音もリビングで感じられるそうです。
家族の気配も感じられますし、洗濯が終了した時も気づけるので良かったようです。

将来薪ストーブを設けたときに活かす吹抜
将来薪ストーブを設けたときに活かす吹抜

お気に入りの照明を設ける

家事空間ではありますが、ここにはオリジナルのステンドグラス照明を2か所(階段上と、勾配天井にペンダントライト)、ガラスのブラケット照明を設け、夜の灯りも楽しんでもらえる空間にしています。
これらの照明は点灯しているときだけでなく、灯していないときも美しい照明です。
漆喰の壁、天井に灯りがうつりこみ、とても美しい空間になります。

階段からフリースペースを見上げた様子
階段からフリースペースを見上げた様子

家事空間だけれども、リラックスできる場所

このフリースペースは主に洗濯をする空間ですが、読書をしたり、休憩をしたりすることも可能な空間です。
作業カウンターの下部は家族の共有本棚としても使用しています。
家事スペースと限定することなく、この空間を自由に使ってほしいという思いもあり「フリースペース」と呼んでいます。

フリースペースから作業カウンター越しに窓の外を見られます。
フリースペースから作業カウンター越しに窓の外を見られます。