吹抜を介した空間をつなぐ階段

「岡山の家」の階段は吹抜のあるリビングダイニングから2階のフリースペースに上がる「空間をつなぐ」空間です。上下階をつなぐ印象の格子が特徴の階段です。

階段がリビングダイニングにあるので、格子を設けて空間を引き締め各階の統一感を感じられるようデザインしています。
格子部分の下部には階段下収納があり、お子さんのオモチャなどを収納することも可能です。

階段下部にはファミリーデスクも設けています。

格子のある階段の下部には収納
格子のある階段の下部には収納があります

「岡山の家」の階段、フォトギャラリー

※画像をクリックすると拡大します。

「岡山の家」のような家を建てるには

̃y[WVFA
岡山の家

資料請求の方に家づくりレシピプレゼント

家づくりレシピ

みゆう設計室がわかる「家づくり」の本プレゼント

みゆう設計室で新築・リノベーションの設計をしてほしい、という方の初回ご相談は無料で行っています。

資料請求をして頂いた方には「みゆう設計室の家づくりレシピvol.2」をお届けします。
A5版26ページ、写真たっぷりのいえづくりレシピ。女性目線、主婦目線の家づくり、家づくりのプロセスを紹介しています。
ちいさなインテリア雑誌のようなミニ冊子です。お気軽に資料請求してください。