かまどさん、炊飯器を持たないシンプルライフ~調理家電を持たない家のキッチン

かまどさん、炊飯器を持たないシンプルライフ~調理家電を持たない家のキッチン

みゆう設計室が設計したお住まい、炊飯器を持たない方が多いのです。土鍋で炊いたり、ルクルーゼなどの鍋で炊いたり。無洗米愛用、がっつり炊飯器を使う私みゆうとは大違いです。

炊飯器だけでなく、トースターや湯沸かしポットを持たないことも。調理家電は料理の時短や手間を省いてくれてとても便利ですが、スペースを取りますし洗ったり手入れをしたりメンテナンスにも手間がかかります。他のことで代用できるのであれば、無くても良いものなのかもしれません。

今回は調理家電をあまり持たない暮らしを選んだ方たちのキッチン事例を紹介します。

炊飯器を持たない家のキッチン~グリルもいらない!

細かい寸法で機能的にデザインしたキッチン
キッチン背面収納にはオーブンレンジのみ設置

「コラベルがある暮らし」のキッチンリフォームでは、とてもシンプルで機能的なキッチンを製作しました。その際に奥様と料理の仕方についていろいろお話して、必要な家電、不要な機能などをかなり精査しています。

この家はもともと炊飯器は無く、ご飯炊き用の土鍋「かまどさん」を使われていました。キッチン計画の際に「炊飯器置き場」が不要な分、かまどさん置き場が必要になります。キッチン背面収納には最終的にオーブンレンジのみを置くだけで、とてもすっきり!シンプルな暮らしのキッチンになりました。

ご飯用土鍋、かまどさんを愛用

ごはんが美味しく炊ける土鍋、かまどさん
ごはんが美味しく炊ける土鍋、かまどさん

土鍋炊飯に慣れている方にとっては、土鍋が便利なので家電=便利という発想は無いそうです。

土鍋で炊くご飯は美味しいですよね。今はガスコンロの炊飯機能なども活かして手軽に炊けるようになりました。「美味しい」ということ、「無駄なスペースを省ける」ということが調理家電を使って便利なことよりも上回っているのですね!

魚焼きはフライパンかオーブンレンジを使用

土鍋がすっきり入るキッチン収納
魚焼きグリルの無いコンロ

そしてコンロ選びの際にも「グリル無し」のコンロを選ばれました。魚焼きはグリルが良い、という方がほとんどですが、この家では最終的に「魚はフライパンかオーブンレンジで焼く!」と決められたのでグリルの無いコンロを選んでいます。

トースターで焼くパンもオーブンで焼くし、コーヒーメーカーも使わない。お湯もケトルで沸かすのでOK、となればキッチン背面収納の家電はオーブンレンジのみ。

リフォーム前のキッチンから吊戸棚を無くし、シンク下をゴミ箱スペースにするためにOPENにして収納を減らしています。それでも収納にまだ余裕があるのはこの家の暮らし方に合った収納を作っているからです。シンプルライフに合うキッチンとキッチン収納なのです。

炊飯器を持たない家のキッチン~土鍋の定位置が必要

キッチン収納の中段は引き出しにせずオープン収納に
土鍋の定位置としてキッチン下部中段にOPEN収納を

「昭和ガラスの家」のキッチンはシンクのみアイランドのⅡ型のキッチンです。この家も炊飯器は無く、土鍋でご飯を炊いています。オーブンレンジはビルトインの電子コンベック(ガスオーブンと電子レンジ併用)を入れているので、キッチン家電はひとつも表に出ていません。

トーストは魚焼きグリルのトースト機能を使うようになったそうです。これが早くて美味しく、グリルのトースト機能でお子さんでも簡単に使えるとのこと。キッチン家電は無い代わりに、土鍋やタジン鍋などを複数お持ちだったので、コンロ側のキッチン収納中段はOPEN収納にしてお鍋類を置けるようにしました。

重いお鍋は出し入れが簡単にできること、定位置があることで使いやすくなります。

キッチンはその家族のライフスタイルを示すもの

土鍋でご飯を炊くキッチン

でも、炊飯器を持たない方が増えているというのは面白いですね。便利な事がベストではない、という生活基準を持っているという事です。

主婦としての私はガスコンロ派です。調理の仕方はひとそれぞれ。つまり私の調理スタイルもあります。IH調理器を使う方が便利だと思う人もいますし、今回の事例のように土鍋でご飯を炊くから炊飯器は不要と言う人もいます。また、最近ではホットクックのような電気調理鍋や電気フライヤーなど、便利な調理家電をフル稼働して料理を楽しむ人もいます。

暮らし方も、料理の仕方も、自分に合うやりかたで良いのです。自分にとっての調理のしやすさ、片付けやすさ、好みに合わせてキッチンをつくるととても料理がしやすくなります。調理家電を持たない家のキッチンも、調理家電を多用する家のキッチンも同じです。

キッチンはその家族のライフスタイルを示すもの。だからこそ、自分仕様のキッチンづくりは楽しいのです。

まとめ:シンプルライフに合うキッチンを作ろう!

まとめ
  • 土鍋でご飯を炊く家庭は増えている
  • 調理家電を使うか使わないかは自分次第
  • 調理家電が多い家は家電を置くスペースが必要、少ない家は土鍋などの道具を収納するスペースが必要
  • シンプルライフを目指すなら、その暮らしに合わせたキッチンを作ろう
いえづくりレシピLINE公式アカウント友だち追加してくださいね
友だち追加

この記事で紹介したみゆう設計室の設計事例

その他のいえづくりレシピ

もっと見る