北欧風の高天井のリビング


 
「森を望む家」のリビングは北欧風の高天井のリビングです。
森を望む家は平屋建なのですが、個室や浴室などがあるプライベートゾーンとキッチン・ダイニングなどがあるパブリックゾーンの境にリビングがあります。

北欧のリビングをイメージ

それほど広い空間ではないのですが天井高を高くして出窓のベンチ、ベンチソファを設けました。
それらにも腰掛けてくつろぐことができます。
ベンチソファの背面にはブリックタイル。
フィンランドで見た室内壁の雰囲気にもよく似ています。
窓高さは腰掛けたときに森を楽しめる高さになっています。

北欧は窓演出がとても美しいです。
その窓演出を意識した木製窓のリビングです。

北欧風の高天井のリビング
北欧風の高天井のリビング

クローズされていない空間

玄関と子ども部屋に面しているリビングは、子ども部屋のロフトとも小窓でつながっています。
建具などでクローズされておらず、玄関ホールのような空間でもあります。
家の中心で家族の気配をいつも感じられる空間。
景色も良く、ゆったりした気持ちになるリビングです。

子ども部屋のロフトと小窓でつながる
子ども部屋のロフトと小窓でつながる